コンサルティング

経営戦略・IR専門の経営コンサルティング会社として収益と株価アップを同時支援!

 

将来の戦略が描けない。このままでは不安。何か次の一手がないものか…」

「投資家への発信力が弱い。顧客や投資家にアピールするにはどうしたらいいのか…」

人材が育たない。任せられる幹部社員がいない。気軽に相談できる相手もいない…」

 

 

企業には様々な悩みや課題があります。優良と言われる企業にもあります。

ただ、どんな企業でも、自社の常識や過去の経験にとらわれる傾向があります。

また、自社だけで必要な経営資源(ヒト、モノ、カネ)を揃えるのは難しいものです。

そのため、自社だけで考えていても堂々巡りで解決しないことがよく起こります。

 

そんな中、多くの企業がこんな取り組みを始めています。


社外のコンサルタントと共同で課題に取り組み新たな気づきやノウハウを得る

●それにより無駄な労力や時間を省きつつ着実に成果を出す


コンサルタントから新たな思考と勇気をもらい課題を次々に解決しているのです。

 

以前は「コンサルタントに頼るのはダメな企業」と自力で頑張る企業が多く存在しました。

でも環境が急速に変わる今は、外部の専門性を上手に取り入れる企業が成果を出しています。

コンサルタントと共同で速やかに問題を解決する企業が優秀な企業の条件となりつつあります。

 

 

当社は「経営戦略・IR専門の経営コンサルティング会社」「収益と株価アップの支援」をしています。コンサルでは、当社代表が松井証券で「利益7倍」「株価3倍」を実現させた方法を用います。

「重要項目」に集中的に取り組むことで着実に実績につなげていきます。

 

①経営戦略

本当に実現したい「経営目標(ビジョン)」を描き、どのように目標を実現するかの「経営戦略」をつくり、「戦略実行」が一歩一歩進むように伴走することで「収益アップ」につなげます。


・経営目標の策定: 「将来目指す姿(ビジョン)」や「会社の方向性(ゴール)を決める

・経営戦略の策定: 経営目標を実現するための具体的な方法と計画(ロードマップ)をつくる

・経営戦略の実行: ロードマップに沿って、途中のゴールに向けて進捗確認をしながら進める


 

②IR

将来どのように成長するかの「成長戦略」をつくり、それを盛り込んだ「IR資料」をつくり、「投資家説明力」を強化することで「株価アップ」につなげます。


・成長戦略の策定: 「自社の強み」が活かせる「市場機会」を、どのような方法で獲得するか決める

・IR資料の作成: 成長戦略を盛り込んだ数値ベースのIR資料(コンテンツ)をつくる

・投資家説明の強化: IR資料をベースに説明会や個別面談で投資家に行うプレゼン力を高める


 

当社は、御社のご要望に応じて完全オーダーメイドでコンサルティングを実施します。

御社のビジョン実現を全力でサポートします!

まずは、お気軽に当社までお問い合わせください。

御社が抱える課題や悩みについてお聞かせいただけると幸いです。

 

<お問い合わせ>
悩み、課題、ご要望、ご不明な点など、まずはお気軽にご連絡、ご相談ください。

ご連絡は、こちらのフォームよりお願いいたします。
当社より折り返しご連絡いたします。

 

<法人向け個別相談>
法人向けに個別相談ができるコースをご用意しています。
詳しい内容はこちらです。

 

%e4%bc%9a2 %e6%9b%b8%e3%81%8f2%e9%a1%a7%e5%ae%a211 %e4%bc%9a4

 

<コンサルティングの概要>

期間 原則1年
場所 御社が指定する場所
時間・料金 月1回2時間:月20万円(税別)
月2回4時間:月40万円(税別)

(*)期間、場所、時間、料金はご相談に応じます。

 

<お申し込み手順>

STEP1 問合せフォームへの記入 ご相談事項等をご記入ください
STEP2 当社より連絡 打合せの日時・場所等を決めます
STEP3 打合せ 御社の悩みや課題をヒアリングします
STEP4 当社より提案 御社に適したコンサルティング案を提案します
STEP5 契約の締結 条件や内容を盛り込んだ契約を締結します
STEP6 コンサルティング開始 契約締結後、コンサルティングを実施します

(*)「問合せフォーム 」はこちらです。

 

<お問い合わせ>
悩み、課題、ご要望、ご不明な点など、まずはお気軽にご連絡、ご相談ください。

ご連絡は、こちらのフォームよりお願いいたします。
当社より折り返しご連絡いたします。

 

<法人向け個別相談>
法人向けに個別相談ができるコースをご用意しています。
詳しい内容はこちらです。

 

経営コンサルティングの詳細説明

1.コンサルティング概要

当社は「経営戦略・IR専門の経営コンサルティング会社」「収益と株価アップの支援」をしています。コンサルでは、当社代表が松井証券で「利益7倍」「株価3倍」を実現させた方法を用います。

「重要項目」に集中的に取り組むことで着実に実績につなげていきます。

 

①経営戦略

本当に実現したい「経営目標(ビジョン)」を描き、どのように目標を実現するかの「経営戦略」をつくり、「戦略実行」が一歩一歩進むように伴走することで「収益アップ」につなげます。


・経営目標の策定: 「将来目指す姿(ビジョン)」や「会社の方向性(ゴール)を決める

・経営戦略の策定: 経営目標を実現するための具体的な方法と計画(ロードマップ)をつくる

・経営戦略の実行: ロードマップに沿って、途中のゴールに向けて進捗確認をしながら進める


 

②IR

将来どのように成長するかの「成長戦略」をつくり、それを盛り込んだ「IR資料」をつくり、「投資家説明力」を強化することで「株価アップ」につなげます。


・成長戦略の策定: 「自社の強み」が活かせる「市場機会」を、どのような方法で獲得するか決める

・IR資料の作成: 成長戦略を盛り込んだ数値ベースのIR資料(コンテンツ)をつくる

・投資家説明の強化: IR資料をベースに説明会や個別面談で投資家に行うプレゼン力を高める


 

■コンサルティングの内容(左:経営戦略、右:IR

(*)重要な項目にポイントを絞り込むことで着実に実績につなげるスタイル

 

■当社代表が松井証券時代に作成したIR資料(経営戦略のパート)

(出所)松井証券「2004年3月期決算報告資料」

 

2.コンサルティングの手順(ロードマップ)

経営戦略の策定やIR強化の方法について教科書的な画一的なマニュアルはありません。

当社は、実績があった「成功メソッド」をベースに、個々のクライアントの状況に「カスタマイズ」して大まかなロードマップを決め、段階的にコンサルティングを実施していきます。

 

①経営戦略

「内外分析」により「自社の強み」と「市場の機会」を特定します。次に将来実現したい「経営目標(ビジョン)」を描き、目標を実現するための「経営戦略(方法・手順)」を策定。そして戦略を「実行」に移します。進捗を管理しながら着実に「収益アップ」につなげていきます。

 

②IR

「内外分析」により「自社の課題抽出」と「他社分析(IR資料調査)」をします。それにより「IR目標とロードマップ」を設定します。次にIR強化に必要な3項目「成長戦略の策定」「IR資料の作成」「投資家への説明力の強化」に取り組みます。それにより「株価アップ」につなげていきます。

 

ロードマップ例(左:経営戦略、右:IR

(*)実際のロードマップはクライアントの状況に合わせてカスタマイズ

 

■当社代表とクライアントの実績

 

3.コンサルティング・セッションの手順

コンサルティングは、「定例会議(毎週、隔週、月1回等)」を中心に進めていきます。

定例会議でその日のテーマを議論し、次回の課題(調査、資料作成等)を出し、課題を準備して、次回の会議で議論する。この「サイクルを回す」ことで成果につなげていきます。

また、効率的に進めるため「役割分担」を明確にします。当社は、課題を出し、手書き絵など最低限の資料を作成し、会議中は脳みそフル回転でコンサルティングを行うことに徹します。

 


①定例会議: 当日のテーマを議論→次回までの課題を確認

②自習: 課題の準備(調査・資料作成等)

③定例会議: 課題の報告→当日のテーマを議論→次回までの課題を確認(以下、繰り返し)


 

■定例会議の進め方&役割分担

 

4.コンサルティングの特徴

当社のコンサルティングの特徴は三つあります。


①実績のある成功メソッド

当社代表が松井証券で「利益7倍」「株価3倍」を実現させた方法に加え、30社の顧問実績で実際に実績が上がった方法を用います。(教科書的な「机上の空論」をお伝えすることはありません)

 

②パートナーとして寄り添う

一緒にビジョン実現に取り組むパートナーとしてクライアントの想いを尊重します。事情や想いをじっくり聞き、最も有効な方法で進めていきます。(「上から目線のダメ出し」はしません)

 

③わかりやすい解説

経営戦略やIRの専門用語を用いますが、平易な言葉でわかりやすく解説します。時には「講義」をすることで経営戦略やIRについての理解を深めていきます。(「理解不能な難しい説明」はしません)


 

■コンサルティングの特徴

 

■コンサルティングのスタイル

(*)お堅いテーマを和やかなムードでコンサルティングするのが特徴

 

5.コンサルティングの狙い・効果

どの企業にも悩みはありますが、多くは「現在の自社の立ち位置」「将来目指す目標」「目標を実現する方法」が曖昧で「見える化」がされていないことにあります。

 

■クライアントの主な悩み

以下4項目が不明確なため、「モヤモヤ」迷いながら「フラフラ」活動していて成果を出し切れない


現状: 現時点の自社の状態(強み、自社らしさ、課題)がわからない

②目標: 将来目指す目標(目指す姿)がわからない、立てた目標にワクワクしない

③方法: 目標を実現する方法がわからない(戦略の立て方、IR強化方法等)

④実行: 優先的に実行することがわからない(何から始めるか?何はやらないか?)


 

コンサルでは「4ステップ」により「現状から将来への道筋を見える化」します。それにより「今やるべきこと」に集中します。その取り組み継続させることで着実に成果につなげていきます。

 

■コンサルティングの4ステップ

上記4項目を「見える化」することで、目の前の取組に集中・継続し、成果を出す


ステップ1(分析): 自社の強みや大切にしている価値観を確認(再発見)する

ステップ2(目標): 自社が将来実現したい理想の姿(ビジョン・目標)を描く

ステップ3(方法): 目標に至るまでの方法・手順(ToDo・日程)を設定する

ステップ4(実行): 手順に沿って進捗を管理しながら実行する(伴走する)


 

■コンサルティングのビフォー&アフターのイメージ

(*)全体像を「見える化」した後で「今やるべきこと」に集中的に取り組むことで成果を出す

 

6.クライアントの声

株式会社アイルさんとの対談の中で出てきた当社代表への評価コメントを一部掲載します。

全文はこちら」からご覧いただけます。


「渡邊さんにお会いしたらとても腰が低い方で、対応も柔軟なので驚きました。(略)自分たちがどんな苦労しているのかをわかってくれそうだという安心感がありました」

「渡邊さんには競合他社のIR資料を解説してもらう講座を何度か実施してもらいました。(略)何が良い資料で何が悪い資料なのか、自社に取り入れるべき要素は何なのかといったことを細かく教えてもらいました。講座を通して、自社がどんな方向性で打ち出せば良いのかを感覚的に理解できたと思います」

「投資家の言葉をどのような視点で受け止めるべきかなどを丁寧に教えてもらいました

「渡邊さんの適切なアドバイスがあったからこそ、段階的にIR戦略を進めることができました」

「投資家さんからは「資料がわかりやすくなって親切だ」と言われますから、渡邊さんに支援いただいた成果だと思いますね」

「非常にありがたいと思ったのは、渡邊さんが私たちに対して専門知識はわからないという前提で優しく話をしてくれたことです。「これくらいわかるだろう」というトーンで話すことなく、わからないことはわからないとはっきり言える環境を作ってくれたことがうれしかったですね」


 

(出所)サーキュレーション「株価3倍、投資家の個別問い合わせ10倍。IR・経営戦略のプロ渡邊将志氏による、東証一部への鞍替えで企業価値を高めたIR戦略成功の秘密」より抜粋

 

<お問い合わせ>
悩み、課題、ご要望、ご不明な点など、まずはお気軽にご連絡、ご相談ください。

ご連絡は、こちらのフォームよりお願いいたします。
当社より折り返しご連絡いたします。

 

<法人向け個別相談>
法人向けに個別相談ができるコースをご用意しています。
詳しい内容はこちらです。

▼シェアをお願いいたします!▼

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

info@watanabemasashioffice.com

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP